スタッフブログ

  1. 和猫のはなし(3)和猫から生まれた純血種「ジャパニーズ・ボブテイル」

    和猫(わねこ)とは、日本猫とも呼ばれる日本特有の猫です。しかし、長い間、日本人にとっては“あたり前”の猫であったため、逆に多くの“なぞ”に包まれているところがあります。今回は、和猫から生まれた純血種である「ジャパニーズ・ボブテイル」を取り上げてみます。

  2. 和猫のはなし(2)和猫の祖先はいつ日本にやってきた?

    和猫(わねこ)とは、日本猫とも呼ばれる日本特有の猫です。しかし、長い間、日本人にとっては“あたり前”の猫であったため、逆に多くの“なぞ”に包まれているところがあります。今回は、「和猫」の祖先について取り上げてみます。

  3. 和猫のはなし(1)「和猫」とはいったいどんなネコ?

    和猫(わねこ)とは、「日本猫」とも呼ばれる日本特有の猫です。しかし、長い間、日本人にとっては“あたり前”の猫であったため、逆に多くの“なぞ”に包まれているところがあります。今回から「和猫」について様々な角度から取り上げてみます。

  4. 注目の「ペットテック」企業(5)株式会社RABO

    いま、世界中のペット市場で注目されているのが「ペットテック」と呼ばれるIT技術を活用した新しい商品やサービスです。日本でも新しい「ペットテック」が登場しており、随時、取り上げていく予定です。 今回は、株式会社RABO(東京都渋谷区)です。

  5. 注目の「ペットテック」企業(4)株式会社トレッタキャッツ

    いま、世界中のペット市場で注目されているのが「ペットテック」と呼ばれるIT技術を活用した新しい商品やサービスです。日本でも新しい「ペットテック」が登場しており、随時、取り上げていく予定です。今回は、株式会社トレッタキャッツ(神奈川県藤沢市)です。

  6. 注目の「ペットテック」企業(3)株式会社PECO

    いま、世界中のペット市場で注目されているのが「ペットテック」と呼ばれるIT技術を活用した新しい商品やサービスです。日本でも新しい「ペットテック」が登場しており、随時、取り上げていきます。 今回は、株式会社PECO(東京都渋谷区)です。

  7. ペットと同じお墓に眠りたい人が急増中、その理由とは?

    日本ではこれまで、「●●家之墓」といった銘を刻んだ「家族墓」が一般的でした。家族墓は一族の亡くなった人のお骨を納めるためのもので、ペットが一緒に入るということは考えられませんでした。

  8. 注目の「ペットテック」企業(2)株式会社シロップ

    いま、世界中のペット市場で注目されているのが「ペットテック」と呼ばれるIT技術を活用した新しい商品やサービスです。日本でも新しい「ペットテック」が登場しており、随時、取り上げていく予定です。

  9. 注目の「ペットテック」企業(1)株式会社nyans

    いま、世界中のペット市場で注目されているのが「ペットテック」と呼ばれるIT技術を活用した新しい商品やサービスです。日本でも新しい「ペットテック」が登場しており、随時、取り上げていく予定です。

  10. 注目される「ペットテック」市場の拡大

    いま、世界中のペット市場で注目されているのが「ペットテック」と呼ばれるIT技術を活用した新しい商品やサービスです。北米ではすでに4500億円を超える市場規模があり、日本でもここ数年で急速に拡大しています。「ペットテック」の商品やサービスとしては、次のようなものがあります。

ページ上部へ戻る