スタッフブログ

ペットの死因

ペットには長く健康でいてほしい。人間と同様、ペットの高齢化が進むにつれて、がん・皮膚炎・腎臓病など病気になるペットが増えています。

犬の死因の1位はがん17.0%、2位 心臓病14.6%、3位 腎臓病8.2%、4位 原因不明8.1%、5位 老衰5.2%、aa883ea7662cf3db2bfb1bdfea6ec58a_s

猫の死因の1位は ネコ伝染性腹膜炎24.4%、2位 腎臓病16.2%、3位 がん8.2%、4位 原因不明 8.0%、5位 心臓病(日本アニマル倶楽部調べ2017年3月現在)

家族の一員であるペットが病気になれば人と同じような治療を受けさせたいと願う方が多いでしょう。もしもの時に十分な治療をうけさせるため、ペットの病気やケガに備え、治療費や入院費、手術代が補償されるペット保険に加入する方が増えています。

家族の一員として受け入れられるようになり、ペットのライフスタイルも変わってきています。それに伴い、人と同じように生活習慣病も増えてきました。未然に病気を防ぐためにも、死亡原因となる病気を理解し、しっかり予防をしましょう。

ペットの遺骨・遺灰・毛からダイヤモンドを造るならプレシャスワンにおまかせください。
http://www.preciousone.co.jp/

ページ上部へ戻る