スタッフブログ

  1. 猫の多頭飼いのメリット 

    猫をすでに一匹飼っている方で、多頭飼いを検討する方も多いと思います。猫の世話は簡単なので、一匹でも二匹でもそこまで変わらないのも多頭飼いが検討される大きな理由だと思います。多頭飼いのメリットとしてあげられるのは、猫同士で遊ぶので運動不足にならないということです。

  2. 犬の多頭飼いのメリット

    犬好きにとって多頭飼いは魅力的です。犬同士がじゃれあったり、一緒に遊んだりする姿を見るのはとても嬉しいものです。犬は本来群れを作る動物ですから、多頭飼いした場合は群れのルールを覚えます。

  3. 猫の赤ちゃん

    猫の赤ちゃんはとてもデリケートです。母猫の母乳を飲み、眠り、だいたい2時間おきに目を覚まし、また母乳を飲み、眠る、人間の赤ちゃん同様、昼も夜も関係ありません。猫の赤ちゃんの体重は、出生時、平均80~100グラムです。1日におよそ5グラムずつ、体重が増加していきます。

  4. ペット保険

    大切なペットが病気や怪我をしたら病院に連れて行き、人間と同じように必要な治療を受けさせてあげたいと思う方がほとんどだと思います。しかしペットには人間のように健康保険がないため、高額な治療費用がかかってしまうことがあります。

  5. ペットの食事2  ペットに与えてはいけない食べ物

    人間には美味しくて栄養があっても、ペットにとっては危険な食品があります。 人のために調理された食品や食材、お菓子などに与えてはいけない食材が含まれていることがあります。

  6. ペットの食事 1

    みなさんはペットにどのような食事を与えていますか?ひと昔前なら、人間と同じものを与える事が多かったペットの食事。今ではバリエーション豊富なペットフードが市販されています。

  7. ペットの死因

    ペットには長く健康でいてほしい。人間と同様、ペットの高齢化が進むにつれて、がん・皮膚炎・腎臓病など病気になるペットが増えています。

  8. ペットの選び方

    新しい家族であるペットが欲しいと思ったら、まず自身のライフスタイルを確認してみましょう。ペットを飼える状況にあるかどうか冷静に考える必要があります。ペットは生き物です。ペットを飼うには毎日世話をしなければいけません。もし、忙しくて時間に余裕がないならば、焦らずに余裕ができてから飼いましょう。

  9. ペットの名前

    新しい家族であるペットを迎えてはじめてプレゼントするのが名前。ペットにぴったりなかわいい名前をつけてあげたいですよね。

  10. ペットの年齢

    人間の寿命は19世紀以降、一貫して伸び続けてきました。犬や猫などペットも昔と比べると、格段に長生きするようになりました。

ページ上部へ戻る