スタッフブログ

寿命が長いペットは?

ペットと一緒に暮らしていると、1日でも長く健康で元気に楽しく一緒に過ごしたいと思う方がほとんどだと思います。
長く一緒にいられる寿命が長いペットとはどんな種類がいるでしょう。

亀は長寿として知られていますが、リクガメは上手に飼育すると100年以上生きる種類もいるそうです。
また、あまり知られていませんが大型のインコはとても長生きします。
その長寿ぶりは30年〜50年と長く、コンゴウインコは100歳を超えたという記録が残っているそうです。オカメインコなどの中型インコも20年〜30年生きるとされています。オウムの仲間のキバタンはインコと似た特徴があり、寿命は平均で70年、稀に100歳を超えることもあるようです。どちらも長生きするだけでなく知能も高いので飼い主はおしゃべりを教える楽しみもあります。

日本庭園の池で泳ぐまるまると太った立派な鯉を目にすることがあるかと思いますが、実は鯉も長生きします。50年〜70年も生きることができます。鯉は餌をくれる人の足音や顔を覚えて寄ってきたり、なれてくると人の手から直接餌を食べたりするようになります。

まだペットとしては珍しく飼いやすいとは言い難いですがミステリアスな魅力があるフクロウ。猫カフェならずフクロウカフェなんていう店も最近ではあります。
このフクロウ、あまり知られていませんが実はかなり長生きで平均20年〜30年生きることができます。

今回は長寿のペットを紹介してみましたが、どのペットも飼い主が愛情を注いでお世話し、日々健康管理する事がペットの長生きする秘訣のようです。

ペットの遺骨・遺灰・毛からダイヤモンドを造るなら
プレシャスワンにおまかせください。
http://www.preciousone.co.jp/

 

ページ上部へ戻る