スタッフブログ

愛猫の老齢期

いつまでも可愛らしい猫。人間と違い年齢や健康状態が見た目では全く分かりません。

しかし猫は人間よりも早く歳を取る生き物。1年で4~5歳は歳を取ります。猫の7歳は人間なら56~58歳くらい。

猫は、案外早く老齢期に突入します。猫の7歳はそろそろお年寄り。視力、聴力、嗅覚が徐々に低下して行きます。筋肉も衰えて耳も遠くなって行きますから猫の鳴き声が大きくなることもあるとか。
なんだか最近大きな声で鳴くことが多いなあ、と感じたら老化現象の始まりかもしれません。

ちなみに日本で一番長生きした猫は36歳(メス猫)、世界一の長寿猫はギネスブックにも掲載されたアメリカテキサス州で飼われていたクリームパフちゃん。38歳(メス猫)と言われています。

人間と同じく猫にも加齢による衰えが早く出てくる猫もいれば、15歳を過ぎても衰えが少ない猫もいます。歳の取り方は猫によって違います。
飼っている猫が7歳を超える頃からその猫の老化の進み具合を観察し、それに対してのケアを考えてあげましょう。

ペットの遺骨・遺灰・毛からダイヤモンドを造るなら
プレシャスワンにおまかせください。
http://www.preciousone.co.jp/

ページ上部へ戻る