スタッフブログ

プレシャスワン > スタッフブログ > ドリカムの中村正人氏が発案者⁉ 水洗トイレとシャンプーシンクが一体になった 猫専用のユニットバスが登場

ドリカムの中村正人氏が発案者⁉ 水洗トイレとシャンプーシンクが一体になった 猫専用のユニットバスが登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新型コロナの感染拡大により、家で過ごす時間が長くなる中、ペットを飼い始める人が増えています。それとともに、ペットと暮らす住環境についての悩みも増えているようです。そうした悩みに対応した新しい商品が登場しました。

 

今年の2月22日、「猫の日」に合わせて大手住宅メーカーのダイワハウス工業が発売を開始したのが、猫専用のユニットバス「ネコレット」です。

 

幅98cm×奥行59cm×高さ110cmと洗面室の一画などに置けるサイズで、下の部分が猫専用のトイレ、上の部分が猫のシャンプー用のシンクになっています。

https://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/lifestyle/pet/nekolet.html

「猫トイレパン」と名付けられたトイレは、猫が用を足して外へ出ると自動洗浄ができるようになっており、定期的に交換しなければならないペットシートが不要で、手入れが大幅に楽になります。また、ファンを内蔵した光触媒作用による脱臭器で、トイレ空間にこもる臭いも軽減するそうです。

【猫トイレパン】

 

シャンプーシンクのほうは、水を嫌がることが多い猫へのストレスを軽減する深型シンクの底に、猫の転倒防止用滑り止めゴムマットを採用。三面を高くして水跳ねも気にならないようになっています。

また、マイクロバブル水栓のシャワーヘッドで、極小の気泡が猫の毛穴の汚れまで洗い流します。さらに、ドライヤーボードとドライヤーハンガーを設置し、ハンズフリーでドライヤーを使えるとか。

【シャンプーシンク】

 

ちなみにこの「ネコレット」、人気バンドであるドリカム(DREAMS COME TRUE)の中村正人氏が発案者だそうで、「ネコレット」の専用サイトにも登場しています。

https://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/lifestyle/pet/nekolet.html

 

 

価格は36万3000円。新築戸建て住宅やリフォーム向けにまず年間100戸への販売を目指しているそうです。

 

ペットの遺骨・遺灰・毛からダイヤモンドを造るなら

プレシャスワンにおまかせください。

http://www.preciousone.co.jp/